2011年08月30日

ミニカボチャ(赤い坊ちゃん)の成長

前回畑に行ってから、予定が合わず2週間以上も間があいてしまいました。途中で豪雨などもあったので、前回発芽していたミニカボチャ(赤い坊ちゃん)がどうなっているのか心配でしたが、ちゃんと成長しているようで、一安心でした。ちなみに、種は一カ所につき3粒ほど撒いていたのですが、ほとんどが1粒しか発芽していなかったので、やはり主流である春蒔きのほうが発芽はしやすいのかもしれません。

kabochanobita.jpg
本葉が4〜5枚になっていました。順調だと嬉しいです...

次回畑に行く時は、敷き藁をしようと思っています。以前ミニカボチャを作ったときは、「まあ、いいや」と思って(笑)、ツルが伸び出しても敷き藁をしていなかったのですが、雨が降ったときの泥ハネで元気がなくなり焦った事がありました。(←その後、急いで敷き藁をして復活させました。)
今回は早めに敷いておこうと思います。


posted by Namewa at 16:15| Comment(0) | ミニカボチャ(夏蒔き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。